東アジア文化都市2019豊島パートナーシップ事業 韓国アニメーション上映会 夢見るコリア・アニメーション2019

東アジア文化都市2019豊島パートナーシップ事業

韓国アニメーション上映会

夢見るコリア・アニメーション2019

꿈꾸는 코리아 애니메이션

日本ではなかなか目にする機会のない韓国アニメーション。オリジナルの長編や短編アニメーションが精力的に生み出されており、その独創性やクォリティによって世界中の映画祭を賑わし、注目されています。
時に美しく幻想的で、時に鋭く悪夢のような世界を描く韓国アニメーションの世界をお楽しみください。

  • 日時:2019/7/27[土]
  • 会場:シネ・リーブル池袋 シアター1(定員 140席)
  • チケット料金:1プログラムにつき1,500円(税込)均一
  • ※各種割引適用不可。 ※特別興行の為、各種鑑賞券・各種招待券はご利用頂けません。
  • 問い合わせ:
    ■イベント全般に関して 株式会社フリッカ(担当:村上) flicker.corporation@gmail.com
    ■チケット購入に関して シネ・リーブル池袋 池袋駅西口 東武百貨店隣接 ルミネ池袋8F 03-3590-2126
  • 主催:韓国インディペンデント・アニメーション協会(KIAFA)株式会社フリッカ
  • 後援:日本アニメーション学会、日本アニメーション協会
  • 協力:花開くコリア・アニメーション

プログラム A

『Green Days~大切な日の夢~』のアン・ジェフン監督による日本初公開作品
韓国文学アニメーション『にわか雨』 & トーク

The Shower The Shower
上映作品

『にわか雨』

소나기 / The Shower ・・・ 2017/48'00"

毎日のように小川に行き、飛び石の真ん中で遊んでいる少女。偶然少女を見かけた少年は、彼女のことが気になり毎日様子を見に行くが、なかなか声をかけられない。
突然のにわか雨に遭遇し、距離が近づく二人。しかし少女は、少年にまだ伝えられないことがあった。

アン・ジェフン監督
監督 アン・ジェフン
1992年にアニメーターとしてキャリアをスタートさせ、『ヒッチコックのある一日』(1998)、『純粋な喜び』(2000)などのオリジナル短編、『アニメ 冬のソナタ』(2009)など商業作品の演出を経験。2011年に初の劇場用長編『大切な日の夢』が公開され、日本をはじめ世界各国で上映される。2019年 韓国短編文学アニメーション『巫女図』韓国公開予定。 現在、2020年公開予定の長編『千年の同行(仮題)』を制作中。制作スタジオ「鉛筆で瞑想」主宰。

トークイベント

上映後、アン・ジェフン監督と
『この世界の片隅に』の片渕須直監督が対談!

監督 片渕須直
アニメーション映画監督。1960年生まれ。監督作として、長編『アリーテ姫』(2001)、『マイマイ新子と千年の魔法』(2009)など。日常生活の機微から戦時中の生活を描いた『この世界の片隅に』(2016)は、いくつもの映画祭等で実写映画を上回る評価を受けた。日本大学芸術学部特任教授として後進の育成も行う。
片渕須直監督

プログラム B

『新感染 ファイナル・エクスプレス』のヨン・サンホ監督の原点
ヨン・サンホ 短編アニメーションの世界

The Shower The Shower The Shower
上映作品

『地獄(二つの生)』

지옥(두개의 삶) / The Hell ・・・ ・・・ 2002/34'11"

Part 01 現実と似ている他の世界…主人公はある日、自分が死んだ後、地獄に落ちるという天使の予言を聞き、死神たちの攻撃から避けて逃げ回るが…。
Part 02 現実と似ている他の世界…主人公はある日、自分が死んだ後、天国に行くという天使の予言を聞く。

『愛はタンパク質』

사랑은 단백질 / Love Is Protein ・・・ ・・・ 2008/23'33"

ある夏の夜、3 人の自炊生はチキンの出前をとることにする。

『窓』

창 / The Window ・・・ ・・・ 2012/29'00"

家族のように結束が固く、模範的な軍隊生活を送るチョン・チョルミン兵長の分隊に、ある日新入りのホン・ヨンスが入ってくる。軟弱でやる気のないヨンスの存在により、分隊内に葛藤が生じるのだが…。

※プログラム B内において過激な描写・表現がふくまれた作品がございます。

ヨン・サンホ監督から届いた、この上映会の為の特別ビデオメッセージを上映!

ヨン・サンホ監督
監督 ヨン・サンホ
1978年ソウル生まれ。『地獄』、『愛はタンパク質』、『窓』などの短編アニメを制作後、劇場長編アニメ第1作『豚の王』をカンヌ国際映画祭(監督週間部門)に出品。続く長編第2作『我は神なり』では社会派アニメの名手として頭角を表す。2016年『新感染 ファイナル・エクスプレス』で実写映画を初監督。同年、その前日譚となる長編アニメ第3作『ソウル・ステーション パンデミック』を手がける。現在3作目となる実写映画を制作中。

プログラム C

韓国と日本のミュージックビデオのコンピレーション!
日韓ミュージックビデオ交流上映 & トーク

上映作品

韓国人監督

きれいに枯れたい、君と
Nightoff

『きれいに枯れたい、君と』

예쁘게 시들어가고 싶어 너와・・・2018/3'24"

監督 ハン・ジウォン

ラストメッセージ
タマ・ローズ

『ラストメッセージ』

마지막 메시지・・・2018/4'22"

監督 チェ・ハニ、チェ・ソヒョン、小川泉、戸張茉衣子、パク・キョンミ、イ・ジウン、キム・ゴウン

まだ遠いトンネル
NO BRAIN

『まだ遠いトンネル』

아직도 긴 터널・・・2016/3'16"

監督 カン・ミンジ

童話
KIM DONG RYUL

『童話』

동화・・・2018/4'14"

監督 キム・ヨンジュン

No Exception
蔡徐坤

『No Exception』

没有意外・・・2019/5'09"

監督 イ・ジョンフン

日本人監督

Prayer X
King Gnu

『Prayer X』

2018/3'19"

監督 山田遼志

Tokyo OP
くるり

『Tokyo OP』

2019/5'19"

監督 影山紗和子

Fenn
Tom Rosenthal

『Fenn』

2017/2'23"

監督 ニヘイサリナ

たこやきストーリー
1980YEN

『たこやきストーリー』

2018/1'35"

監督 冠木佐和子

sign
amiinA

『sign』

2019/4'53"

監督 大谷たらふ

A Long Dream
SE SO NEON

『A Long Dream』

긴 꿈・・・2017/4'26"

監督 土屋萌児

トークイベント

「日韓ミュージックビデオ監督によるクロストーク!」

イ・ジョンフン監督イ・ジョンフン 監督
(来日ゲスト)


1988年ソウル生まれ、4歳から絵を描き始め、アニメーション監督になることを志す。韓国アニメーション高校アニメーション科を卒業、韓国芸術総合学校アニメーション科を卒業。2015年、大学の同級生とアニメーション/出版スタジオVCRWORKSを起業。

ハン・ジウォン監督ハン・ジウォン 監督
(来日ゲスト)


ソウル芸術高校デザイン科卒業、韓国芸術総合学校(K’ARTS)映像院アニメーション科卒業。在学中に出品した『Kopi Luwak』がインディ・アニフェストで大賞を受賞し、本格的な制作活動を開始。2015年に短編をまとめたオムニバス長編『思ったより澄んだ』を公開。現在はフリーランスでウェブ漫画、広告、ミュージックビデオなどの演出で活躍。

土屋萌児監督土屋萌児 監督
(国内ゲスト、日本初登壇)


2011年MV『小学生の事情』がTBS Digicon6 award 優秀賞。2012年にベルリンに移住。2017年MV『青春おじいさん』がチェコのAnifilmで Best animated music video受賞。2018年日本に帰国。Eテレ「シャキーン!」の『終る瞬間』『惑星兄弟』などを手がける。

上映タイムテーブル

12:20 - 13:50
プログラム A
14:15 - 15:45
プログラム B
16:00 - 18:00
プログラム C

チケット販売について

当該回のチケットは、下記日時より販売します。(全席指定席制)

劇場オンラインチケット予約販売

7/22(月)19:00~上映開始時刻の20分前まで

  • ※アクセス集中により、数分販売画面の表示が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※アクセス集中時は繋がりにくくなる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。
  • ※オンラインチケット予約販売はクレジットカード決済のみとなります。
    前売券(ムビチケ)はご利用いただけません。
  • ☆オンライン予約販売でご予約されたお客様は、劇場備え付けの発券機でチケットの発券が必要です。上映開始直前は大変混雑が予想されます。お早目に発券をお済ませ頂けますようお願い致します。上映開始までに発券が間に合わなかった場合でも一切の補償は致しかねますので予めご了承ください。

劇場窓口先行販売

7/23(火)劇場オープン時間~

  • ※劇場窓口の営業時間は劇場オープン時から最終回上映開始時刻までとなります。
  • ※防災上・お客様の安全上、及び近隣のご迷惑となりますので、徹夜行為はご遠慮下さい。
  • ※劇場窓口販売についてはインターネット予約で残席があった場合のみとなります。
  • ※混雑等、状況により窓口販売開始時間が早まる可能性もございます。

<共通ご注意事項>

●当イベントは劇場サイト+劇場窓口での販売・受付となります(全席座席指定/定員入替制)。 ●お一人様1回の受付につき4枚までの購入となります。 ●当該上映会をご鑑賞頂くには、実施回の座席指定券が必要となります。 ●ご鑑賞当日に座席指定券をお持ちでない場合はご入場頂けませんのでご注意下さいませ。 ●いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や入場券紛失時の再発行・払戻はいたしかねます。 ●悪天候及び公共交通機関の運行状況により(お客様の安全を最優先に)、やむを得ず本イベントを中止させて頂く場合がございます。 ●定員数になり次第、受付(販売)終了となります。各開催前日までにチケットが完売した場合、当日券の販売・受付はございませんのでご注意下さい。 ●転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。 ご不明な点等ございましたら劇場までお問い合わせ下さい。 (※混雑時及び入替時、また営業時間外はテープでの対応とさせて頂く場合もございます)